業務用ワインの卸売り・仕入れ専門店 EVAWINE(エヴァワイン)1本からでも配送!6本以上送料無料

ブティノ・マスターズ・セレクション・シュナン・ブラン 2022

ワイン業界最高権威マスター・オブ・ワインが監修した南アを代表する品種シュナン・ブラン100%!産地は南アで最も古い産地のひとつ、パールです!
ブティノ・マスターズ・セレクション・シュナン・ブラン 2022

在庫状況

残りあと352個

商品コード : eva4967

ブティノ・マスターズ・セレクション・シュナン・ブラン 2022

色・容量 白750ml
産地 南アフリカ、パール
品種 シュナン・ブラン100%
味わい 辛口
カートに入れると自動で税込価格になります。
※同じ商品でもヴィンテージやロットごとに価格変更になる可能性があります。

販売価格:1,716 円(税込)

希望小売価格:2,310円(税込)


ログインすると会員価格が表示されます。

※「特売商品」は、割引後の会員価格が表示されています。

混載6本以上のお買い上げで送料無料

数量:
カートに入れる

当店独自輸入!南アフリカ産果実味ゆたかな白ワイン!
ワイン業界最高権威マスター・オブ・ワインが監修した南アを代表する品種シュナン・ブラン100%! 当店独自輸入のため、大変にお買い得!ぜひ、お楽しみください!
南ア旅行気分を満喫できる心地いい白ワインです!



[ブティノ・マスター・セレクション・シュナン・ブラン 2022]




ワイン業界最高権威マスター・オブ・ワインのマイク・ベスト氏。イギリスで生まれ育った生粋のイギリス人。ワイン業界の長く、スーパーのプライベート・ブランドの開発などの他、ワインスクールで教師を務めるなど教育にも力をいれ、現在は、大手ワイン生産者として世界中に畑をもつ[ブティノ]にて、ワインブランドの開発に携わっています。



マスター・オブ・ワインが監修したワイン第二弾!
当店独自輸入による、南アフリカ産白ワイン!南アを代表するシュナン・ブランです!。

南アの白といえば、シュナン・ブラン。もともとフランスのロワールで栽培されていた品種ですが、1600年代に南アに持ち込まれたとされています。それ以来、南アの土壌によくあっていたせいで、盛んに栽培されるようになりました。スティーンという品種名で親しまれていましたが、DNA判定でシュナン・ブランと同一だとされています。

ロワールのシュナン・ブランと比べると、より果実感が強いワインが多い印象です。 華やかな花の香り、メロンやパイナップルなどの果実香があり、白ワインファンの間で隠れた人気ものです。

今回ご紹介するのは、


[ブティノ・マスター・セレクション・シュナン・ブラン 2022]
このワインを造る[ブティノ]は、イギリスでワインビジネスを展開する大手造り手です。30年以上前に、ブルゴーニュのマコンで設立されたワイン・グループで、今では世界最高峰のワイン評論家資格である[マスター・オブ・ワイン]および[マスター・ソムリエ]を多数かかえる業界大手の造り手です。南仏を拠点にチリ、オーストラリア、イタリア、スペイン、南アなど世界各地でコスパの高いワインを生産しています。

そんな造り手に所属するマスター・オブ・ワインのマイク・ベスト氏が世界各地のワインの特徴的なワインを監修して造られたシリーズが今回ご紹介するワインです!。

産地は南アフリカのパール。首都ケープタウンからもほど近く、南アで最も古くからある産地のひとつです。土壌は水はけのいい真砂土で、樹齢15年から20年のブドウ樹は、品種の特徴を表すにはちょうどいい樹齢年数で、しっかりとした果実味が楽しめるシュナン・ブラン100%のワインです。

その味わいは、
『白い花、ミモザ、リンゴ、グレープフルーツなどの香にグアヴァ、オレンジといったフレーバーが加わり、爽快!白コショウのニュアンスもあり、綺麗な酸があり、心地いい口当たりです。クリーミーなテキスチャーと心地いい果実味が癖になるおいしさです!』

南アのコスパのよさを実感していただけるワインです。 ぜひ、お楽しみください。

※在庫表示数限りです。


Boutinot Master Selection Chenin Blanc 2022
■色・容量:
白750ml
■ALC:
12.0%
■ブドウ品種:
シュナン・ブラン100%
■産地:
南アフリカ、パール
■味わい:
辛口
■ラベル表示:
酸化防止剤(亜硫酸塩)、安定剤(CMC)


ワイン業界の最高権威マスター・オブ・ワインが監修するシリーズ第二弾が到着です!

今回は、南アフリカ産白ワイン!南アを代表するシュナン・ブランです!。
南アの白といえば、シュナン・ブラン。もともとフランスのロワールで栽培されていた品種ですが、1600年代に南アに持ち込まれたとされています。それ以来、南アの土壌によくあっていたせいで、盛んに栽培されるようになりました。スティーンという品種名で親しまれていましたが、DNA判定でシュナン・ブランと同一だとされています。

ロワールのシュナン・ブランと比べると、より果実感が強いワインが多い印象です。 華やかな花の香、メロンやパイナップルなどの果実香があり、白ワインファンの間で隠れた人気ものです。
産地は南アフリカのパール。首都ケープタウンからもほど近く、南アで最も古くからある産地のひとつです。土壌は水はけのいい真砂土で、樹齢15年から20年のブドウ樹は、品種の特徴を表すにはちょうどいい樹齢年数で、しっかりとした果実味が楽しめるシュナン・ブラン100%のワインです。

その味わいは、
『白い花、ミモザ、リンゴ、グレープフルーツなどの香にグアヴァ、オレンジといったフレーバーが加わり、爽快!白コショウのニュアンスもあり、綺麗な酸があり、心地いい口当たりです。クリーミーなテキスチャーと心地いい果実味が癖になるおいしさです!』

南アのコスパのよさを実感していただけるワインです。 ぜひ、お楽しみください。

この商品についてのレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く

入力された顧客評価がありません